ストレス

キャットフードは同じものだと飽きる?

キャットフード選びって迷いますよね。
毎日同じものを上げたら飽きないだろうか?ストレスにならないだろうか?栄養バランスはどうだろうかと心配になると思います。

人間は食事を楽しむ習慣があります。
ですので、かわいい猫にも美味しく食事をしてもらいたいと願うのは自然です。
しかし、実は猫は味覚が人間よりも鈍く、味をよく分からずに食べています。
確かに、フードを変えたときに好き嫌いが発生しますが、猫が重要視するのは匂いです。
ですので、飽きるのではないかと言う心配はしなくてもよいのです。
自分の判断でたまには違うものをと人間が食べるおかずを与えてしまう人もいますが、猫と人間の臓器の機能は違います。
猫にとっては塩分などの成分は大変な負担になってしまいますのでキャットフード以外を上げることは避けたほうがよいでしょう。

また、人間の感性で毎日同じものを食べていると栄養バランスが悪くなるのではないかと、コロコロとフード変えてもストレスになります。
新しいフードに適応しなくて下痢や嘔吐をして体調を崩してしまいます。
キャットフードは、栄養面や量も猫が消化吸収しやすいようにコントロールされていますので自己判断で変なものを与えるよりだったら毎日同じものを与えたほうが猫の身体のためにもなるのです。

しかし、ダイエットや病気のせいでフードを変えなくてはならない時はいつものフードに混ぜてながら慣らしていくなどの工夫をすると、最初は匂いが変わって警戒していても、食べてくれるようになるので心配しないで下さい。
また、ライフステージによっても数カ月、数年単位でフードの種類は変わらざるを得ないので気にすることはありません。

それでも、いつものフードに食いつきが悪くなった場合は、猫用のふりかけがあるので、加えてみると匂いがよくなり、栄養価もプラスになるので試してみてください。
それでも食べない場合は、病気にかかっていることがあるので早めに病院を受診しましょう。
キャットフード比較サイトも参考にしてみてはいかがでしょうか。